心理療法の数

精神分析的心理療法、家族療法、認知行動療法…、といった心理療法の種類を聞いたことはありますか?

一口に認知行動療法といっても、認知療法だったり、マインドフルネス心理療法だったり、その中でも色んな流派が分かれています。

世界的には、心理療法の数は200とも400ともいわれております。それぞれのセラピストが単独に用いているわけでもなく、基本として学んだ後に他の方法も取り入れていくということが多いように思います。同じ療法であっても、カウンセラーの人柄によって変わりますので、カウンセラーの数だけ心理療法があるといってもいいかもしれません。

カウンセリングを受ける側としたら、どれを選んだらいい?と迷われることと思いますが、基本的にはお悩みの内容によって選んでもらえたらと思います。心理療法カウンセラーとの相性も大事ですので、あまりこだわり過ぎずにご相談いただければと思います。

 

MEDI心理カウンセリング大阪

公認心理師・臨床心理士 可児

一覧に戻る>