心理士(カウンセラー)の子育て

心理士(カウンセラー)をしているというと、「子どもに怒ることなんてないですね」と言われることがあります。

もちろんそんなことはなく、私自身も毎日のように子どもに怒っています。

知識として知っていることと、実際にできることは違います。色々な工夫をしてみたりもしますが、あまり完璧を目指すとしんどくなることも知っているので、頑張り過ぎることはありません。カウンセラーも人ですので、自分のこととなると見えにくくなるのです。

第三者から客観的な視点で見ると、自分では気付かなかったことが分かることもありますので、子どもに怒ってばかりの私でも、ご相談を受けることができているのだと思います。

MEDI心理カウンセリング大阪

公認心理師・臨床心理士  可児

一覧に戻る>