「公認心理師という資格」

皆様は、公認心理師という資格をご存知でしょうか。

当室のセラピストは、全員公認心理師と臨床心理士の資格を持っていますが、2019年4月に第1号が誕生したばかりの新しい国家資格で、まだまだ一般的には知名度は高くないと思います。

心理職には長らく国家資格というものが存在せず、心理の仕事をする人達は臨床心理士や産業カウンセラー等、民間の資格を取得していました。

皆さんがカウンセリングを受けようと思うときに、どのような点でセラピストを選ばれるでしょうか。民間資格の一つひとつについて詳しく調べあげることは大変だろうと思います。いろんな資格があって、それぞれ得意分野があるのは当然のことと思いますが、国家資格として国から定められたカリキュラムを修了している、そして国家試験を合格している、という公認心理師は、一つの安心材料になれるのではないかと思います。

国家資格ができたことによって、保健診療なども認められるようになっていけばよいなというのが私の個人的な願いですが、これから皆さんの生活のお役に立てるような資格になっていけばと思っています。

(文責:可児)

 

一覧に戻る>