公認心理師/現任者講習会については、右記フォームからのみ受付お問い合わせ・ご予約はこちら
 
  • HOME>公認心理師資格試験 対策講座

平成30年公認心理師資格試験 対策講座

 本講習会は、現任者講習会ではありません。本講座はIPSA心理学大学院予備校(株式会社Cutting edge)が提供するものです(一般社団法人国際心理支援協会後援)。 第1回公認心理師資格試験は、平成30年9月9日に行われる予定です。したがって、どのような問題が出題されるかについて知る由もありません。本格的な「対策講座」 は、第1回の試験が終わった来年(平成31年)以降で行いたいと考えておりますが、今年(平成30年)も皆様のご希望にお応えして行うことと致しました。 上記の理由より、今年開催の対策講座については、可能な限り安価で提供させていただきます。

 

【第1弾 対策講座(6月〜7月前半開催):4,860円/1日5時間】(人数大幅超過のため、会場増員しました!)※すでに締め切っています。

【第2弾 対策講座(7月〜8月開催):4,860円/1日5時間】※すでに締め切っています。

【第3弾 対策講座(8月〜9月開催):4,860円/1日4時間(名古屋)、4,860円/1日2時間半(大阪) NEW!】

 詳しい内容については、ページ下部をご覧ください。

 

【第3弾 対策講座(8月〜9月開催):4,860円/1日4時間(名古屋)、4,860円/1日2時間半(大阪) NEW!】

日時と場所/お申込みご希望の日時をクリックし、申し込みフォームを送信してください。

 

第3弾①:8月26日(日) [名古屋] 

内容:「資格試験の受験のコツ、試験前4日間で何をすべき?、出題が予測されるとこだけ講義!(左記、追記しました。[8/21])

                   統計学ダイジェスト講義、みんな苦手な司法分野ダイジェスト講義」

場所:TKP名駅桜通口カンファレンスセンター(ホール4A)

時間:12時開場/12時半〜16時半、休憩あり

講師:浅井伸彦(国際心理支援協会)

料金:4,860円/1日4時間

定員:100名

お申し込み方法: お申込みはこちら 

 

第3弾②:9月4日(火) [大阪] 

内容:「受験のコツ、試験前4日間で何をすべき?、出題が予測されるとこだけ講義!」

場所:国際心理支援協会(受付:大阪府大阪市北区西天満6-2-14-602号) 

時間:18時開場/18時半〜21時

講師:浅井伸彦(国際心理支援協会)

料金:4,860円/1日2時間半

定員:60名

お申し込み方法: お申込みはこちら 

 

[対策模試(解答解説あり・採点なし)]

すでに8月5日に実施の模試と同様のものですので、お間違えないようにお願い致します。

日時:8月30日(木)のお申込みまで受付(入金確認後、平日に速達で発送します[月曜除く])

場所:自宅受験のみ

料金:8,000円(自宅受験、ただし採点なしで、問題・解答解説冊子の送付のみ)

お申し込み方法: お申込みはこちら 

実施方法:解答冊子と解説動画も視聴可能。

フロー:8月30日までにお申し込みいただき、順次発送(解答冊子、解説動画の受け取り)  

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[公認心理師試験対策講座(以下はすべて終了しています)]

日時と場所/お申込み

ご希望の日時をクリックし、申し込みフォームを送信してください。

[東京] 

日時/場所(10時半〜16時半、お昼休憩や適宜休憩あり)

  第1弾:6月10日(日)(下記③心理支援とアセスメント)  場所:TKP品川カンファレンスセンター (バンケットホール8C)締切済み→終了しました。

  第1弾:7月8日(日)(下記④職責と医学)  場所:フォーラムエイト(渋谷)(4階 アリエスホール)

  第2弾:8月4日(土)(下記①法制度と事例)    場所:TKP品川カンファレンスセンター (8C)

  第2弾:8月12日(日)(下記②基礎心理学と統計・研究法)    場所:TKP品川カンファレンスセンター (8C)

 

[大阪]

日時/場所(10時半〜16時半、お昼休憩や適宜休憩あり)

  第1弾:6月24日(日)(下記①法制度と事例)   場所:一般社団法人国際心理支援協会(大阪府大阪市北区西天満6-2-14 マッセ梅田ビル602号) 申込締切

  第1弾:7月16日(祝/月)(下記②基礎心理学と統計・研究法)   場所:一般社団法人国際心理支援協会(同上) 締切済み

  第2弾:7月29日(日)(下記③心理支援とアセスメント)    場所:TKP大阪難波カンファレンスセンター (8A)

  第2弾:8月19日(日)(下記④職責と医学)    場所:TKP大阪難波カンファレンスセンター (8A)


料金: 1日あたり4,860円(1日からお申し込みいただけます。すべてご希望の方は、お手数ですがそれぞれご登録ください)
定員: 第1弾は満席・締め切り。第2弾は各日程200名程度。
講師: 浅井伸彦(国際心理支援協会)、伊藤之彦(国際心理支援協会)、小山秀之(特定非営利活動法人Peer心理教育サポートネットワーク)
テキスト: 公認心理師現任者講習会テキスト(4,104円)、独自配布プリント(受講料込) (予定)
内容: 

①心理5領域の法制度と臨床事例

   多くの人が苦手とする5領域(教育・保健医療・福祉・産業労働・司法犯罪)、すべてにおける法律や制度についての対策講義を行います。また、各領域で資格試験に取り上げられる可能性のある事例問題を独自に作成したものを用いて検討し、事例問題への対策講義・演習を行います。

 

②基礎心理学と統計・研究法

   「公認心理師資格試験ブループリント」を参考に、基礎心理学、統計学・研究法の用語を中心に、試験でどのような出題がなされるかを考えながら、しっかり理解して学んでいただきます。特に統計学については苦手な方が多数おられますが、できる限りわかりやすい講義を心がけます。

 

③心理支援とアセスメント

  「公認心理師資格試験ブループリント」や臨床心理士資格試験、精神保健福祉士試験等を参考に、心理支援や心理療法の見分け方、考え方のコツや公認心理師としてアセスメントを行う際に大切と考えられる考え方について対策講義を行います。


④公認心理師の職責と精神医学を含む医学

  国家資格保持者としての公認心理師の職責について、また精神医学・心身医学だけではなく、身体医学や向精神薬を含む医学について、臨床心理士資格試験や精神保健福祉士試験、「公認心理師資格試験ブループリント」を参考に、どのような点が試験問題として出題されるかを予想し、対策講義を行います。


キャンセルポリシー
こちらの対策講座については、原則返金はございません。ご理解いただいた上でお申込みのほどよろしくお願い申し上げます。

[お申込みについて・日時・講習の内容]
※以下、内容については事前にお断りなく、多少の変更をさせていただくことがございます。大幅には変更いたしませんので、何卒ご容赦のほどよろしくお願い致します。順次詳しい内容を更新予定です。


※本対策講座に関するお問い合わせは、koninshinrishi@gmail.comまでご連絡ください(お電話はお控えください)。
公認心理師関係の対策講座・講習会(現任者講習会も含む)情報配信をご希望の方は、こちらにご登録ください。
→→国際心理支援協会 メルマガ(心理学関連の情報をメールでお届け)