MEDIメルマガ(無料) 迷われている方へ。カウンセリングや心理療法についてご紹介します。
お問い合わせ・ご予約はこちら(完全予約制) 
MEDI心理カウンセリング大阪について

カウンセラー紹介

» 代表:浅井伸彦(あさい のぶひこ)

略歴

関西大学社会学部(心理学専攻)卒業後、京都教育大学教育学研究科(学校教育専攻学校教育専修教育臨床心理学コース)修了。
スクールカウンセラー、神戸大学文学研究科の乳幼児発達研究の技術補佐員、大阪市立の特別支援学校講師、大学学生相談室カウンセラーを経て、現在MEDI心理カウンセリング大阪の主任臨床心理士。語学学校、認可保育園顧問などを務め現在。

資格 臨床心理士、保育士、高等学校教員免許状(英語科・地理歴史科)。 
専門 専門はシステムズ・アプローチによる家族療法、解決志向型アプローチ、EMDR。他にも認知行動療法や第三世代の認知行動療法、フォーカシング、自律訓練法などを必要に応じて組み合わせる折衷的心理療法を行う。 対象としては、不登校・発達障害・うつ病をはじめとした各種内容の相談を受けてきた。
出版物

著書は、「臨床心理士試験対策心理学頻出キーワード集(秀和システム)」「逆境を逆手にとる技術(クロスメディア・パブリッシング)」など著書は6冊、執筆協力2冊(2013年3月時点)。

» 田代千夏(たしろ ちなつ)

略歴 東京大学文学部卒業。英国University of Strathclydeにてカウンセリング修士号を取得。約7年間のイギリス生活の中で、書籍や学会資料、映像などの日-英・英-日翻訳業務を経験。その他、カウンセリングや補完療法クリニックにおけるスタッフ・セラピスト業務など、英語を用いての職業経験も豊富。
専門 折衷的心理療法。

» 大浦真一(おおうら しんいち)

略歴 略歴:日本大学理工学部物質応用化学科卒業、甲南大学大学院人文科学研究科人間科学専攻修了、現在、甲南大学大学院人文科学研究科人間科学専攻(博士課程)在学中。児童養護施設でのプレイセラピー、若者の就労支援施設の心理相談・学習支援を経て現職。
資格 臨床心理士
専門 解決志向アプローチ、EMDR、TFT、自我状態療法など

その他、男女複数名の臨床心理士が在籍しています。